スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灰色の悪魔、その名はこもち 【2】

2008.05.16 *Fri
DSCF7759.jpg


猫と一緒のふとんで就寝するのが長年の夢だったこめですが
6ヶ月齢過ぎまでこもち君をケージで就寝させておりました。

何故かって?

それはね、うちの子になって間もない頃
5回連続トイレ以外でちっこされたから だよ☆
被害にあったのはふとんとナイロンバッグでした。
すわこもち君、布関係にちっこをしてしまう
トイレ癖の悪い子だったかと不安になり
ネットで調べたところ、粗相にはいろんな要因があることが判明。
膀胱炎や結石など病気によるものだったり
マーキングだったり(女の子もヒート中に粗相することあるようです)。。。
こもち君の場合はあっきらかに 抗議の粗相 でした。

というのもこもち君、ちょっぴり風邪気味っぽかったので
大事をとってケージに入れてたのです。
それがこもち君にとって不満だった模様。
夜、ケージから出したら、敷いてあったふとんにいきおいよくジョロロ~って。。。
(あのときのこもち君の顔、今でも鮮明に覚えてます;;)
そして粗相事件が連続したもので、ふとんを敷いている夜間は
こもち君をケージに入れるしかなかったのです。

しかし、構って小僧のこもち君がそうおとなしくケージに入って寝る筈もなくw
まず捕獲するのが大変、
入れたら入れたで大鳴きして大変、
さらに放っておくと、ケージ内のトイレをひっくり返し
砂ぶちまけアピールをするので、夜中に掃除するハメになって大変!
2ヶ月くらい、ケージに入れた後
こもち君が鳴き止むまで階下でじーーーーっと待つ毎日でした。
ケージで就寝生活の後半には、もちの鳴き声に堪りかね
別室で寝ることもありましたし
今思い返すとホント切ない日々でしたわ。

毎晩そんなのが続くとさすがに根負け、
7月のある晩、粗相されるの覚悟で夜野放しにしてみたのです。
粗相はされませんでしたが、寝るどころの騒ぎじゃなかったです。

その日の暴れモ日記▼

実験1日目。
夜ケージに入れず、野放しに。
電気を消した途端大暴れするモ!
てか、さっきまで本棚の上でまったりしてたのに
一体何が彼のスイッチをオンにしたのでしょうか!?
しばらく我慢してたんだけど、額を齧られるわ足齧られるわ
腹の上で飛び跳ねるわで、まったく落ち着かず。
3時頃にいたっては、ついたてに飛びつき倒してしまう体たらく。。
これは。。。モが慣れるのが先か私が倒れるのが先かって話だなw


その後も真っ暗闇の中襲いかかってくる灰色の悪魔に安眠を妨害され
2時間寝れば万々歳という日々が続きました。
というか、ごくごく最近までそんな調子だったんですが
今は電気消したら静かになるし
いつの間にか私のふとんの上で寝るようになったし
(私のふとんの上に乗ることもしなかったのが
ある日を境に急に一緒に寝るようになった)
夜中起こされることもなくなりました。
正直、こんな日が来るとは思わなんだ。

何はともあれ私が倒れる前に落ち着いてくれてよかったです(笑)
COMMENT : 6
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 灰色の悪魔

COMMENT

仔猫は大暴れ
それが普通なんですヨ~
でもね、初めて猫を飼う!ってときは、
それを知らない人が多いから、
『返品します』(返品って言うな!)
っていう人が結構いるんです。
私のおじさんの奥さんも、
『猫が狂った』といって、お店に返しちゃった人です。
アホかおまえは!と思いましたが、言えなかったです。

それに比べたら、こめさまは
5回もシーされて、それでももち君を手放さなかったのは
えらい!!!ですよ。
うん。

うちの大魔王さまも、最初3回布団にシー&ウンされました。
今も多分、トイレの砂の銘柄を勝手に変えると
お叱りのシーをされると思います。
2008/05/16(金) 11:07:04 | URL | 弓遊び2号 [Edit
うちでもそうだったんかなぁ…。よく覚えておりませんが。
生まれてきた子猫が3匹いたのが
実家での子猫最大数だったはずですが、
たぶん兄弟でつるんで大騒ぎして家中を駆け回っており、
人間のほうはさほど気にせずに寝続けるという
お互いの傍若無人ぶりだったのかと思います。
もちちゃんの場合こめさんに相手してー!って騒ぐから
より大変だったんでしょうね~。
2008/05/16(金) 13:11:48 | URL | みか@猫大好き [Edit
申し訳ないけど、暴れモ日記が楽しすぎる~!
うちとしてはどんどん読みたい心境ですw
ほんとに人ごとでごめんなさい。
灰色の悪魔編、ずっと楽しみに待ってます。

ああ~いつかもち&こめさんに会いにいきたかったのにな。
前記事のようなお出迎えをしてもらいたいわ♪
2008/05/16(金) 15:51:10 | URL | あやこ [Edit
あ~懐かしい。
ちょい、お久しぶりです^^
私も、「暴れモ日記が楽しすぎる~!」
と言っても、ウチも似たようなものでした。
あ~懐かしい~♪

掛け布団にチッコありました。しかも、布団のど真ん中に。
脱ぎっぱなしにしてた、洋服とか。
やはり、構ってとか、寂しさの表現だったようです。
今は寂しいときやお出かけしないでのサインは靴の中にチッコ。

夜ゲージに入れていたのは最初の3日間だけでした。あまりに、鳴くので、仕方なく出すと、2時間置きに、大運動会。そして私は深夜の新体操:種目リボンって感じで、会社のみんなに「ネコ育児ノイローゼ(笑)」なんて、なんて言われてました。ブログにアナをアップする余裕も無かったですね。
あ~懐かしい。

アナの場合、一番大変だったのは食事。超少食姫さま。パッケージに書いてある1日分が3日分でしたから。しかも、出すご飯出すご飯、プイ。実家で食べてたご飯と同じご飯を出しても、プイ。おかげで、私は今でも、彷徨えるカリカリハンター。

ちなみに、今のアナは、私より先に寝て、しかも睡眠時間も長い。大人になったなぁ~♪
2008/05/16(金) 17:06:13 | URL | アナログ [Edit
先代猫は、生後2週間ほどのところを拾ったので、
さるぞうを家に迎えるとき、
「子猫なら経験あるもん、楽勝よ!」と思っていました。
すべて覆されたわけですがw

さるぞうが家に来て、ケージが家に届くまでの一週間
わたしは立ったままでゴハンを食べました(爆

もちおさんも、相当だったのですねぇ。
いやもう我が事と重ねて涙なしには読めません。
眠りたい・・・ただもう眠りたいと思ったあの日。
いつの日か、こめさんと手を取り合って思い出し泣きをw

今はなんていい子なんだろう(当家比)
2008/05/16(金) 21:32:56 | URL | mollis [Edit
コメントありがとうございます
*弓遊び2号さん*
ふつうの仔猫ちゃんでも暴れ属性備えてるんですよね。
もちはたぶんその何割増しかひどかったと思われます。
猫10匹以上飼ってる人にも「こんなに激しく動く猫は見たことない」と
云われたくらいでしたから;;

私も猫を飼うの初めてだったので
覚悟決めて迎えたにもかかわらず
あまりの激しさにお返ししようかと。。。
ロシって本で書かれてるような静かな猫じゃあ決してないですよと
これから飼う人に申し上げたいです。

ちっこは原因がわかったのと
その後ずっと一緒にいてあげたらちゃんとトイレでしてくれたので
重度の育児ノイローゼに陥らずに済んだのです。
そうじゃなかったらホントお返ししようかと。。。。。。(2回目)

魔王様もお布団にうんちっこなさった経験がおありなのですねー!(汗)
もちはトイレ砂変えても大丈夫のようですが
私が無視し続けたらやらかすかもしれません。




*みか@猫大好きさん*
そっか~
兄弟がいるのとひとりっことは
ちょっと違ってきますよね!
ウチはもちの愛全部私が引き受けなきゃいけなくて^^;

猫同志で遊んで暴れて大騒ぎするぶんには
たぶん私も数日で慣れて寝ることができると思います。
というか、「暴れてもいいからひとりで遊んでくれよ。。。」って
毎晩お願いしてましたから!(爆)
でももちはひとりじゃ嫌なんですって。
母たま強制参加!
ホント辛かったですよ~~~




*あやこさん*
ええ、笑ってやってくださいましー
私もすでに他人事に近いですし(笑)
また近いうち、灰色の悪魔【3】をupしますわ。
次回は流血ネタ予定!
こもち君時代はブログやる余裕まったくなかったけど
ネタには困らなかっただろうなー

私もあやこさんにお会いしたい!
これからはなかなか難しいかもしれませんが
もし新潟にお立ち寄りの際にはこめ家にお越しくださいねv
もちこめ大歓迎です^^




*アナログさん*
おお、アナログさん、ぷちお久です~^^

アナログ家でもこんなカンジでした?
アナちゃんも抗議のちっこ攻撃、やらかすんだ~!!
今も寂しんぼアピールはちっこなのね^^;
靴の中にちっこって、アナちゃん賢い!
アナログさんはたまったもんじゃないでしょうがw

というか

>深夜の新体操:種目リボン

に大爆笑!
私は種目・ボールだなw
あとカーリング選手になることも多かったですww

今はもちもアナちゃん同様寝てばっか!(笑)
すご~~~くラクになりました^^
ふたりとも大人になりましたね♪

>超少食姫さま

あああ~~これは大変。
もちも4~6ヶ月齢の間、全然食べなかった時期があって
食べさすのが本当に大変だったんですよ。
もちもガリガリに痩せちゃって。。。
ウチは今、モリモリ食べてくれるから安心なんだけど
アナログさんは現在進行形で食べさせるのに苦労してるのね。



*mollisさん*
赤ニャン育て経験者のmollisさんも手こずるロシパワー^^;
いっぱいいろんな猫を育てた知人も
こもちの動き&スタミナに吃驚してたし
ロシって本当にすごいですよね、いろんな意味で。

>立ったままでゴハン

ウチはもちの前でごはん食べないから大丈夫だったけど
こめ部屋で麦茶飲もうとしたら
もちに襲われて全部こぼしてしまった経験ありますw
ウチももちの前で食事するとしたら
絶対立食パーチー方式だったなww

ホントいつかmollisさんと手を取り合って語りたいです。
あの辛かった日々を。
2008/05/18(日) 19:43:35 | URL | こめ [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

★ビタCにようこそ★

これまでのもちの様子は
旧ブログ 【もちとこめ】
ご覧ください

★ゆるゆる更新

★コメントレス少々お待ちくださいませ



プロフィール

こめ

★もち(元♂)★
2005.1.16生まれのロシアンブルー
本名:モティ
通称:もったん・もっちゃん・もちゃお

★こめ★
もちの母。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



ブログ内検索



ドリコム

★新着15ブログを表示してます★



Blog People

★新着15ブログを表示してます★



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンク



Copyright © ビタミンCat All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。