This Archive : 2008年07月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もちがマッチ棒になる日

2008.07.31 *Thu
今年ももちがマッチ棒化する季節がやってまいりました。

DSCF8040.jpg

もちがこの場所で伸びているということは
かなり暑い日という証。

ちょっと暑い日程度だとここではなく
押入れの中に篭ることが多いです。
(ちなみに今は押入れの中)

DSCF8045.jpg

漆喰壁がヒンヤリして気持ちいいのか、理由はよくわかりませんが
暑い日はここ!と決めているようです。

DSCF8047.jpg

ひかえめな腹出し。

DSCF8059.jpg

なんだろう。。。この姿、オッサンくさい。


**********


働き始めて1ヶ月半が経過しました。

もちはまた少し大人になったようです。
手がかからないのはいいのですが
あまりにいい子ちゃんなので、逆に心配になったり。

DSCF8051.jpg

いい子のもったんってなんか調子狂うよー
そろそろ襖太鼓でも鳴らしてみないかい?(笑)
スポンサーサイト
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : もちのこと

丸洗い敢行

2008.07.23 *Wed
もちの抜け毛がひどくなってきたので
いつかやろうと思っていた丸洗いを今朝敢行しました。
(仕事休みで腰の状態もいい今しかないと思った)

肩にかついで風呂場に連れて行ったら
ビビったもちにしがみつかれて
肩が傷だらけになった昨年の経験を踏まえ
今年はもちを誘導して自ら風呂場に行ってもらおうと思ったのですが
これがなかなかうまくいかず
結局もっちゃん便で風呂場に連れて行きましたわ。
もっちゃん便、できれば使いたくなかった手なんですけどねw
せっかく気に入ってるのに悪い印象が植えつけられるんじゃないかと思って。

で、まんまと風呂場に連行されたもち
しっぽ膨らませて大声で鳴いたものの
固まって動かなかったので非常に洗いやすかったです。
タオルドライも風呂場でやればやりやすいと今日わかりましたよ(笑)


丸洗い後。

DSCF8064.jpg

必死に舐める舐める!


DSCF8069.jpg

濡れてもあんまり印象変わらないような。。。


DSCF8074.jpg

今回はせっけんシャンプー(サンプル)を使いました。
泡立ちはイマイチ、洗い上がりのフワ感もイマイチ。
ですが、やっぱりこうしてペロペロ舐めて乾かすことを考えると
少しでも体に優しそうなせっけんシャンプーのほうがいいかなと。
もちの場合、シャンプーは1年に1回だし
そのうちいつもの毛艶が戻るでしょう。


あ゙~~~一仕事終えたカンジ(笑)
もったんもお疲れ様でした。
COMMENT : 4
TRACKBACK : 0
CATEGRY : もちのこと

家内レスキュー

2008.07.20 *Sun
前回の、蝋引きしたところ障子戸のすべりがよくなり
もちの脱走する隙間ができにくくなりました。
今すぐに階段下にガードを設置しなくて大丈夫かも。
ちょっとずつ準備しようっと。

ちなみにもちの場合、天井までしっかりガードが必須です。
簡単に登ってしまいますからw
こういうとき運動神経のよい子は困りますねww


そして昨晩ももちの無駄に発達した運動神経が元で
事件が発生しました。

妹部屋から今まで聞いたことないくらい悲愴な声が聞こえ
すわ一大事と駆けつけたところ
もち、本棚(180cm)と壁の隙間にすっぽりはまってました。

本棚を少し動かして「もったん!こっち!!」と声かけたら
もったんちゃんとわかったようで
おちりをむりむりむりっと動かして出てきました!
怪我もなく無事でよかったよー!!

でも一体どうやってあの隙間に入り込んだのか?
たった9cmなのに。
普段は入るそぶりさえ見せない隙間なのに。
排水溝にはまって身動きとれなくなった仔猫と同じ現象が
隣の部屋で起こってしまうとはww

いやはや、3歳過ぎてだいぶおとなしくなったと思っていたけれど
もちは何歳になってももちなのねw
何をしでかすかわからない子、それがもち!
今後も気をつけて見守っていかねばと思いました。
COMMENT : 1
TRACKBACK : 0
CATEGRY : もちのこと

好奇心が勝るとき

2008.07.16 *Wed
もちが妹部屋を脱出して
階段付近でウロウロという事件が多発して困ってます。

こめ家、建てつけ悪くてちゃんと閉めたと思った障子戸が
少し開いてることがあるのね。
その隙間をもちは見逃さないのね。
(私がしっかり閉めればいいという話)

ちょっと前までは階段に出ても
こにゃん時代のトラウマ(階段の一番上から下まで転がり落ちたことがある)のため
腰が引けてまともに冒険できなかったのに。
あっという間に好奇心がトラウマを上回ってしまいましたよ。トホ;;

特に最近オイタすることも少なくなったもったん、
下に行っても別段悪さをするわけでもないんだけど
こめ家の構造上、階段を下りると即玄関ゾーン
妹部屋からの脱出がこめ家からの出奔に繋がりかねず
とってもとっても危険なのです。

とりあえず階段の下にドアを作る方向で考えています。
ワイヤーの簡単なドアでいいの、もちが出なければそれでいいんだから。
イメージは犬猫用ケージの戸ね!

しかしそれが難しい。
探し方が悪いのでしょうか、
なかなかイメージしているドアに巡り会えませんw

。。。ワイヤー棚とつっぱり棒で自作するしかないのかww
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : もちのこと

イキモノと暮らすということ

2008.07.15 *Tue
図書館で借りた 【ムツゴロウ動物王国 石川さんの仲間だより】 の中に
そうそう!そうなんだよ~~!!という記述があったので
ちょっくらご紹介。


「癒し」より

犬やネコの何が人間を元気にしてくれているのか、
決して絵画的な愛らしさや美しさではないと私は思う。
彼らが生きものである、ということではないだろうか。
生きものとは食べ、ウンチをし、そしてわがままなのである。
つまり、犬たちは人間に面倒をかけることによって人間を癒している。
二日酔いで昼まで寝ていようと思っても、
腹をすかせた愛犬は吠えてせがみ、
散歩に連れていけと人間を起こすのである。



【「癒し」考】 という記事の10年も前に
石川さんは「癒し」という言葉に疑問を持っていたのだね。

「人間に面倒をかけることによって人間を癒している」、
ホントそうだよな~
もしもちを迎える以前にこの本を読んでいたら
この部分に共感できなかったかもしれませんが
今はとってもよくわかります。


それと!

石川さんが手荒れのひどい奥さんに
「一応女性なのだからクリームでも塗ったら」と云ったところ
奥さん、「動物が嫌がるから駄目」と。

ちょっとしたことなんだけど
なんかグッときました。
COMMENT : 4
TRACKBACK : 0

こんもり毛玉ゲー

2008.07.14 *Mon
仕事から帰ってさて掃除でもするかーと思ったら
廊下の片隅にもちのゲーがこんもり盛られておりました。
朝ごはんの食いつき悪いなーと思っていたら
そういうことでしたか、もちたん。

こんもりゲーの内容を調査すると
未消化のフードに混じって直径1.5cmくらいの毛玉がふたつ。
最近毛抜けが激しくて、いくらブラッシングしても
触ると毛がつく状態だったからねw
うんちょと一緒に排出するのがベストだけど
ゲーできてよかったと思うべきか。

ゲーのお片づけをしつつもちを見ると
微妙に落ち込んでる様子。
ゲーすると何故かいつも凹むのよね、
スッキリしてよかったねと励ましておきましたわ。

そして今日も毛が抜ける。。

ちょうどねこ畑さんから無香料のせっけんシャンプーのサンプルを
いただいたことですし
これは近日中に丸洗い決定ですな。ムフー。
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : もちのこと

くねりんこ

2008.07.12 *Sat
お休みしますと書きましたが
やっぱり更新します。

が、腰の調子が安定しないのでゆるゆる更新、
しかも次回から写真ナシになる可能性大。

写真がない理由↓

 ・ 写真を撮ってる余裕がない
 ・ 余裕あるときにかぎって写真の撮りにくい場所(押入れの奥とか)で寝てる
 ・ 夜の活動はもっぱら真っ暗な妹部屋なので写真撮れない
 ・ というか、写真撮るよりちゃんとかまってやりたい心情
   (昼間半死人状態で相手してあげられないから)


あと、こんな理由も!

DSCF7846.jpg

カメラを向けると。。


DSCF7845.jpg

スリスリ


DSCF7847.jpg

スリスリ


DSCF7849.jpg

くねりんこ。


DSCF7852.jpg

チラリと私がちゃんと見ているか確認しつつ


DSCF7858.jpg

私の「ナニソレもっちゃん、かわゆいね」の言葉に反応し


DSCF7866.jpg

なんかもち的かわゆいポーズをとってくれる。


DSCF7867.jpg

ま、ね。
たしかにかわゆいんだけどさ。。


DSCF7871.jpg

いっつもおんなじポーズでおんなじ写真しか撮れないわけよ。


DSCF7874.jpg

(牙チラもいつものコース)


そんなわけです。(どんなわけですか)


ホントいっつもこんなカンジなんです。
私の視線を感じるとくねりんこが止まらない!
本棚の上でくねりんこしてあやうく落ちかけたこともあるし(笑)
またやってると苦笑しつつ、くねくねもったんを見守るこめなのでした。


と、ここで腰が痛みはじめてきましたよ。トホ;;

腰的タイムリミットがあるため、今後しばらくの間
コメントレスはお休みすることにします
前回のたっちっこ記事のレスもできません、ごめんなさい!!

(本当はしたいけど。。もちはあいかわらず立ってちっこしてます。
姿は豪快ですが、神経質ゆえの立ちション姿です。
そして今朝もトイレ前に水たまりを作ってました。臭いわけだ!)


腰の調子を見つつ更新しようと思っておりますので
こめの文章だけでもいいよという方
次回以降もどうぞおつきあいくださいませ~~


あ、それから!

手作り猫雑貨を手にとってくださった皆様、
本当にありがとうございました!!
次回の作品がいつになるのか未定なのですが
今後ともよろしくお願いいたします<(_ _)>
COMMENT : 5
TRACKBACK : 0
CATEGRY : もちのこと

★ビタCにようこそ★

これまでのもちの様子は
旧ブログ 【もちとこめ】
ご覧ください

★ゆるゆる更新

★コメントレス少々お待ちくださいませ



プロフィール

こめ

★もち(元♂)★
2005.1.16生まれのロシアンブルー
本名:モティ
通称:もったん・もっちゃん・もちゃお

★こめ★
もちの母。



カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



ブログ内検索



ドリコム

★新着15ブログを表示してます★



Blog People

★新着15ブログを表示してます★



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンク



Copyright © ビタミンCat All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。